延べ30,000人以上が飛躍的なスコアアップを実現!

あなたは今、こんな状態ではありませんか?

▼ティーショットで、毎回スライスしてしまう

▼アプローチの距離間もつかめず、アイアンの精度も一向に上がらない

▼ヘッドスピードが遅く芯に当たっていないため飛距離がまったく出ない

▼ボールを上げようと意識すると、決まってトップしてしまう

▼飛ばしたい時に限って、必ずダフってしまう



などなど・・・、

こんな状態から何年も抜け出せずに伸び悩んでいませんか?
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38629


プロゴルファー片山晋呉を4度も賞金王に導いた

日本トッププロコーチ、谷将貴さんから

メールが届きましたので紹介します。

───────────────────────────
 はじめまして、谷将貴と申します。
 
 私は、アメリカでのゴルフ留学で最先端のスイング理論をマスターし、

 これまで延べ30,000人以上のゴルファーの

 飛躍的なスコアアップを実現させてきました。



 その中には、04年、05年、06年、と連続して賞金王に輝いた

 片山晋呉プロも入っており、

 私自身も3年連続でJGTOベストサポート賞(※)に選出されました。


 実は今、多くのゴルフプレーヤーたちが時間やお金を費やさずに

 短期間で飛躍的にスコアを縮めています。


  ▼ゴルフ歴1年にして、ドライバーで平均260ヤード

  ▼スライス、トップ、ダフリなどのミスも無くなり

  ▼平均スコア120から一気に90台で回れるようになり

  ▼ゴルフ暦たった3年で72のパープレイをしてしまう


 など、、、

 とてつもないスピードで上達する人たちが続々と誕生しています。



 もちろんこれは、その人たちが一般の人よりも時間やお金に恵まれ、

 ゴルフに集中できる環境が整っていたからという訳ではありません。

 ましてや、体格や体型、才能(センス)などにも恵まれていた

 という訳でもないのです。
 ⇒http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38629


 さらに、練習時間に関しても

 ラウンドでプレーできるのは月に1回あればいい方で、

 あとは週に2回〜3回の打ちっぱなし、ないしは自己練習がメインでした。



 このように、身体的にも環境的にも決して恵まれているとは言えない

 ごくごく一般的なアマチュアゴルファーたちが、

 これまでの常識では考えられないくらいの

 驚くべきスピードで上達していっているのです。



 ■谷将貴のゴルフ非常事態宣言
 ⇒http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38629


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。